行政書士の難易度は高くない

まだまだ世の中は学歴社会という感じなので、高卒の私では思うような就職先が見つからないと思っていました。
両親は今の時代、資格を取得していないと長く仕事を続けられないと勧めてきたので、高卒でも取得できるような資格があるかどうか、調べてみることにしたのです。
そんな時に見つけたのが、行政書士でした。

高卒でも資格試験を受けることができます。
また、難易度もそれほど高くないということが分かりました。
ちょっと勉強すれば、合格できると思ったので、早速、勉強を始めてみることしたのでした。
と言っても、何度も試験に落ちてしまい、何度目かにしてようやく合格できたという人もたくさん居ます。
そういった人たちから見てみれば、相当な難易度の高さとなるのかもしれません。

個人的には時間がかかったものの、行政書士は独学で合格できたということもあり、それほど難しいものではなかったように感じているところです。
不安な人は合格率をインターネットなど調べてみるといいかもしれません。
年度によって、多少の違いが見られます。

また、確実に迅速に合格したいというのなら、専門学校に通って勉強した方がいいかもしれません。
そうすれば、スムーズに合格できるはずです。
私は独学でしたが、後で友人に通信教育を利用した方が良かったのではないかと言われました。
たしかに、通信教育でも行政書士に向けてのコースがあります。
そうすれば、もっと難易度が低くなったかもしれません。